〔業界別動向予測シリーズ〕 GM ゼネラルモーターズ 低価格化 技術開発実態分析調査報告書 〔米国特許版〕 〔業界別動向予測シリーズ〕 GM ゼネラルモーターズ 低価格化 技術開発実態分析調査報告書 〔米国特許版〕 本・雑誌・コミック , ビジネス・経済・就職 , 経営 , 経営戦略・管理,「GM(ゼネラルモーターズ)〔米国特許版〕」技術開発実態分析調査報告書,hrsol.es,27139円,〔業界別動向予測シリーズ〕,/auriculotemporal1947704.html 27139円 〔業界別動向予測シリーズ〕 「GM(ゼネラルモーターズ)〔米国特許版〕」技術開発実態分析調査報告書 本・雑誌・コミック ビジネス・経済・就職 経営 経営戦略・管理 27139円 〔業界別動向予測シリーズ〕 「GM(ゼネラルモーターズ)〔米国特許版〕」技術開発実態分析調査報告書 本・雑誌・コミック ビジネス・経済・就職 経営 経営戦略・管理 本・雑誌・コミック , ビジネス・経済・就職 , 経営 , 経営戦略・管理,「GM(ゼネラルモーターズ)〔米国特許版〕」技術開発実態分析調査報告書,hrsol.es,27139円,〔業界別動向予測シリーズ〕,/auriculotemporal1947704.html

〔業界別動向予測シリーズ〕 GM ゼネラルモーターズ 低価格化 お見舞い 技術開発実態分析調査報告書 〔米国特許版〕

〔業界別動向予測シリーズ〕 「GM(ゼネラルモーターズ)〔米国特許版〕」技術開発実態分析調査報告書

27139円

〔業界別動向予測シリーズ〕 「GM(ゼネラルモーターズ)〔米国特許版〕」技術開発実態分析調査報告書



■パテントテック社 

■編集者:株式会社テクノ・エージェンツ
■発刊日:2015年2月20日
■資料体裁:A4判、163頁、簡易製本
■ISBN:978-4-86483-480-3



★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス
■本誌の特徴等
1.調査目的
 GM (ゼネラルモーターズ) に関する公開件数、出願人(共同出願人)、発明者、特許分類、キーワードなどに対し、ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
(1)「GM」にどのような技術の公開があるか、
(2)「GM」の技術開発動向はどのように推移しているか、
(3)「GM」が最近注目する技術は何なのか、
(4)「GM」の注力分野における出願全体に対するポジションはどのようになっているか 、
等を明確にして、「GM」の知財の現状につき具体的なデータを提供し、今後の開発指針決定に役立てようとするものである。

2.特許情報の収集方法
 本調査報告書は、「GM」に関する過去10年(国内公開日:2004年7月1日~2014年6月30日)に及ぶ米国登録・公開特許について、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。
特許情報公報の検索結果は18,322件であり、登録公報・公開公報重複除去後の12,189件を対象に分析を行った。

3.報告書の構成
 本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。
1.パテントマップ編
 A.技術開発成果(公開/登録件数の推移)
 B.技術開発リソース(発明者の活動状況)
 C.技術開発分野(USCサブクラス)の分析
 D.技術開発分野(CPCサブクラス)の分析
 E.競合出願人分析

2.パテントチャート編

3.総括コメント

4. 本報告書の特徴
● GMに関する最近10年の技術動向が分かりやすく把握できる。
● GMの共同出願人に関連する動静が読み取れる。
● パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい。



はじめに

調査分析結果

1.パテントマップ編

A.技術開発成果(公開/登録件数の推移)

A-1.特許件数の推移(年次と累計)
A-2.特許取得実績の変遷

B.技術開発リソース(発明者の活動状況)

B-1.発明者数の推移(年次と累計)
B-2.新規発明者数の推移(年次と累計)
B-3.発明者別特許件数ランキング(上位40)
・ ・
・ ・
B-17.特許件数2位発明者(WITTKOPP SCOTT H (US))の技術開発ライフサイクル
B-18.特許件数3位発明者(PHILLIPS ANDREW W (US))の技術開発ライフサイクル
B-19.発明者の技術開発ポジション(上位10)

C.技術開発分野(USCサブクラス)の分析

C-1-1.新規USCサブクラス分類数の推移(年次と累計)
C-2-1.USCサブクラス分類別特許件数ランキング(上位40)
C-2-2.USCサブクラス分類別特許件数比較(上位20)(2004年後期~2009年前期 VS 2009年後期~2014年前期)
C-2-3.USCサブクラス分類別特許件数の成長率(特許件数上位40)
C-2-4.USCサブクラス分類別特許件数の成長率(成長率上位40、件数差15件以上)
C-2-5.USCサブクラス分類別特許件数の推移(特許件数上位40、年次)
C-2-6.USCサブクラス分類別特許件数の推移(特許件数上位40、累計)
C-2-7.USCサブクラス分類別特許件数の推移(成長率上位40、年次)
C-2-8.USCサブクラス分類別特許件数の推移(成長率上位40、累計)
・ ・
・ ・
C-5-1.USCサブクラス分類1位(701/022)の出願人別特許件数ランキング(GM除く)
C-5-2.USCサブクラス分類2位(060/274)の出願人別特許件数ランキング(GM除く)
C-5-3.USCサブクラス分類1位(701/022)の出願人別発明者数ランキング(GM除く)
C-5-4.USCサブクラス分類2位(060/274)の出願人別発明者数ランキング(GM除く)
C-5-5.USCサブクラス分類1位(701/022)の技術開発ライフサイクル
C-5-6.USCサブクラス分類2位(060/274)の技術開発ライフサイクル
C-5-7.USCサブクラス分類1位(701/022)と他クラス分類との相関関係(上位20)
C-5-8.USCサブクラス分類2位(060/274)と他クラス分類との相関関係(上位20)

D.技術開発分野(CPCサブクラス)の分析

D-1-1.新規CPCサブクラス分類数の推移(年次と累計)
D-2-1.CPCサブクラス分類別特許件数ランキング(上位40)
D-2-2.CPCサブクラス分類別特許件数比較(上位20)(2004年後期~2009年前期 VS 2009年後期~2014年前期)
D-2-3.CPCサブクラス分類別特許件数の成長率(特許件数上位40)
D-2-4.CPCサブクラス分類別特許件数の成長率(成長率上位40、件数差5件以上)
D-2-5.CPCサブクラス分類別特許件数の推移(特許件数上位40、年次)
D-2-6.CPCサブクラス分類別特許件数の推移(特許件数上位40、累計)
D-2-7.CPCサブクラス分類別特許件数の推移(成長率上位40、年次)
D-2-8.CPCサブクラス分類別特許件数の推移(成長率上位40、累計)
・ ・
・ ・
D-5-5.CPCサブクラス分類1位(Y02T*)の技術開発ライフサイクル
D-5-6.CPCサブクラス分類2位(F61H*)の技術開発ライフサイクル
D-5-7.CPCサブクラス分類1位(Y02T*)と他クラス分類との相関関係(上位20)
D-5-8.CPCサブクラス分類2位(F61H*)と他クラス分類との相関関係(上位20)

E.競合出願人分析

E-1.共同出願人の総特許件数の推移(年次と累計)
E-2.共同出願人別特許件数ランキング(上位40)
E-3.共同出願人別発明者数ランキング(上位40)
E-4.共同出願人別特許件数の推移(上位40、年次と累計)
・ ・
・ ・
E-9.共同出願人(上位40)とUSCサブクラス分類(上位20)の特許件数相関
E-10.共同出願人(上位40)とCPCサブサブクラス分類(上位20)の特許件数相関 128
E-11.共同出願人別参入・撤退状況(全数、5件以上)
E-12.共同出願人相互の連携

2.パテントチャート編

F-1.発明者「MELLET EDWARD W (US)」氏の時系列チャート
F-2-1.USCサブクラス分類別特許件数成長率1位(382/104)の時系列チャート
F-2-2.CPCサブクラス分類別特許件数成長率1位(G09B*)の時系列チャート
F-3-1.「National Aeronautics and Space Administration」の時系列チャート
F-3-2.日本の全共同出願人の時系列チャート

3. 総括コメント

<参考資料>
【資料1】出願人・発明者統合リスト
【資料2】Bayerische.../Chrysler Group LLC/Daimler AG との共同出願
【資料3】パテントマップ・パテントチャートの種別と見方









〔業界別動向予測シリーズ〕 「GM(ゼネラルモーターズ)〔米国特許版〕」技術開発実態分析調査報告書

スクール

ホームタウン

アカデミー

法人パートナー

エンタメ

クラブ

メルマガ登録

  • NEXT MATCH

    34

    ツエーゲン金沢

    ヴァンフォーレ甲府

    石川県西部緑地公園陸上競技場

    SCHEDULE

    > 練習見学について

    " >

    MORE

    NEWS

    " >

    MORE

    もっと、ツエーゲン金沢

    REAL ZWEIGEN
    あるがままのツエーゲン金沢を。公式ファンメディア。選手たちの写真や動画、サポーターの皆様からのQ&Aなど豊富なコンテンツを配信しています。
    月刊ZWEIGEN HEROZ
    この月刊誌では、SNSやホームページでは普段お伝えしきれない、ツエーゲン金沢に関わる英雄たちのロングインタビューやクラブの取り組みをお届けする濃い一冊です。毎週配信の自社制作番組「ZWEIGEN NOW」や、有料ファンメディア「REAL ZWEIGEN」とはまた一味違う紙媒体で、それぞれの登場人物の”想い”をお届けします。
    ZWEIGEN NOW
    毎週金曜19時配信。応援番組でもスポーツニュースでもない、クラブオリジナルのクラブ情報満載の番組。試合の解説やぶっちゃけトーク、アカデミーの活動、企画の裏側など、多岐に渡るクラブの取り組みを取り上げます。
    DAZN
    ツエーゲン金沢の試合を見れば見るほど、クラブ支援になります。入会・継続の手続きはツエーゲン金沢経由でお願いします。
    WAYZ
    ツエーゲン金沢が展開するアパレルブランド。日常で、街で気軽に。スポーツの枠にとどまらないクラブの価値。多くの人々の生きがいになるというクラブの本質を体現するブランドとして。
    大人のサッカースクール
    サッカー経験不問。週に一度、応援だけでなくサッカーのプレーも一緒に楽しみませんか?(内灘校、金沢校)
    TEAM ZERO
    クラブとの関わりは、応援だけじゃない。共にファンの方をお迎えする試合運営や各種イベントを一緒に作るボランティア組織です。
    後援会
    ツエーゲン金沢の活動に賛同し、支援・サポートいただき、チーム強化を推進いただいています。地域に根ざし皆様に愛されるクラブに発展してまいります。個人・法人・店舗で入会が可能です。

    MOVIE